HOME > お問い合わせ > 人事プロデューサークラブ® 入会規約

『人事プロデューサークラブ』入会規約

株式会社ToBeNext(以下「弊社」といいます)が運営する「人事プロデューサークラブ®」(以下「本クラブ」といいます)の受講生(有料)会員 (以下「会員」といいます)にご入会いただくには、本規約への同意が必要です。本規約のすべての事項をご承諾の上ご利用ください。


第1条(会員)

  1. 会員とは、本規約にご同意頂き、弊社の指定する方法で本クラブへの申込を行い、弊社が会費制でのサービスの利用を承諾した個人及び法人を指します。
  2. 会員は、本規約に基づく権利及び義務の全部又は一部を第三者に譲渡したり、使用させたりしてはなりません。
  3. 本クラブの会員は、法人会員、個人会員とします。
    • 法人会員 企業を対象とし、当該企業の人事関連分野を担当する経営者および従業員が参加できます。ただし、同一講座およびイベントへの同時参加は一口あたり一名までとします。
    • 個人会員 自営業または企業に属する個人を対象とし、当該個人のみが参加できます。
  4. 本クラブの会員は、本クラブが提供する各種講座、イベントに無料もしくは会員料金で参加できます。各講座およびイベントの会員料金については、Web サイト等で告知いたします。

 

第2条 (会費の支払い)

  1. 本クラブの参加申込書を弊社に提出もしくは当サイトの入会申込フォームから送信し、当社は入会を認める旨の通知をもってこれを承諾し、入会申込の完了とします。
  2. 本クラブ会員の会費お支払につきましては、原則として利用の前月末までの前払いとし、口座振替またはクレジットカード決済になるものとします。ただし、上記手続き完了前に利用を開始する場合には、別途銀行振込等により支払うものとします。

 

第3条 (本クラブの内容の変更)

弊社が提供する本クラブのサービス内容及びその会場は必要に応じて変更することができるものとし、内容及び会場に変更が生じた場合には速やかに会員に通知するものとします。

 

第4条 (会員の契約期間)

  1. 会員の契約期間は、入会申込書(及びWeb 入会申込フォーム)に記載された入会開始月を申込者と弊社にて確認の上、開始月の一日から一年間とし、以降一ヶ月毎に自動的に継続するものとします。
  2. 会員は、上記入会開始日に間に合うように自分の責任で入会の手続きを完了させます。なお、入会の手続きが開始日に間に合わなかったときにも、開始日は変更されないものとします。

 

第5条 (参加責任)

  1. 会員は、本クラブを通じて得られた交友関係や、あらゆる情報を、本人の了解なしに自己または第三者の営業活動等の経済的利益のために利用しないことに同意します。また、政治結社及び宗教を含む各種会員組織への勧誘等の行為をしないことに同意します。
  2. 会員が万が一第三者に損害を与えた場合には、自己の責任において解決します。また、会員が、本規約に反した行為、または不正な行為、もしくは違法な行為により弊社に損害を与えた場合には、弊社は当該会員に対して損害賠償を請求することができます。

 

第6条 (氏名等の通知)

弊社は、弊社が認定する講師に対し、参加者情報として個人の氏名等の個人情報を通知するものとします。この個人情報は本クラブの運営の目的以外に使用しません。

 

第7条 (変更の届出)

会員は、住所、電話番号、電子メールアドレスなどの連絡先に変更が生じた場合には、速やかに変更の届出を弊社に行うものとします。弊社は変更の届出がない限り、申込時に届出のあった住所に送付物を送付し、連絡先に連絡をとるものとし、それで足りるものとします。

 

第8条 (運営の一時中断)

  1. 弊社は次の項目に該当する場合には、会員に事前に連絡することなく、一時的に本クラブを中断することがあります。
    • 火災、停電、地震、噴火、洪水、津波、台風などの天災や戦争、暴動、騒乱などにより本クラブの運営ができなくなった場合
    • その他弊社の責によらないやむを得ない事情により中断を必要と判断した場合

 

第9条 (知的財産権等の侵害の禁止)

  1. 会員は、本クラブにて使用する教材及び受講内容(以下「教材等」といいます)に関する全ての知的財産権が弊社に帰属していることを承知し、弊社の権利を侵害しないことを約します。教材等は、会員個人もしくは会員法人に所属する者のみが使用できるものとし、善良な監理者の注意義務をもって、教材等の資料の紛失・盗難等を防止しなければなりません。
  2. 会員は、以下の行為を行ってはいけません。特に本クラブの内容を弊社の許可なく録音・録画したり、教材等を複製して他者(単独であるか複数であるかを問いません。また、会員であるか否かを問いません。以下同様)へ貸与・譲渡したり、公開したりする行為は厳禁します。
    • 教材等の複製・転写・転載・改ざん・部分利用
    • 教材等の内容の一部または全部を弊社の許可無く雑誌・書籍・テレビ・ラジオ・ホームページなどで紹介すること
    • 教材等の内容について弊社の許可無くマスコミその他から取材を受ける行為
    • 教材等の内容を不特定または多数人に弊社の許可無く告知すること
    • その他前各号に該当するおそれのある行為またはこれに類する行為

 

第10条 (二次利用)

  1. 弊社は、本クラブの内容の一切を、必要に応じて録音・録画することができます。
  2. 弊社は、録音・録画した画像を、第三者に販売・放映・公開等二次利用できるものとし、二次利用する場合には、参加者のプライバシーの保護に注意します。

 

第11条 (損害賠償)

  1. 弊社は、本クラブの運営に際し発生した会員の損害に対して、弊社に故意または重過失がある場合に限り責任を負うものとします。弊社が責任を負う場合の損害賠償額は、既に支払われた会費金額を上限とします。
  2. 会員は、退会を希望する場合は、弊社の定める方法に従い退会を申請できるものとし、弊社が申請を受け付けた時点で退会できるものとします。ただし、プレミア会員が退会手続きを行った場合は、プレミア会員規約に準じて、退会できるものとします。
  3. 会員が本規約に反した行為または不正もしくは違法な行為によって弊社に損害を与えた場合、弊社は当該会員に対して損害賠償の請求を行うことができるものとします。

 

第12条 (退会)

  1. 契約開始月から1年間経過した後に、退会を希望する場合は、退会希望月の1ヶ月前までに電子メールもしくは書面にて人事プロデューサークラブ事務局まで連絡の上手続きを行うものとします。
  2. 会員が下記の項目に該当するときは、弊社は会員を強制的に退会させることができます。また、このとき教材等の返還を求めることがあります。
    • 申込に虚偽のあった場合
    • 会費の全部又は一部を期限までに支払わなかった場合
    • 弊社の運営または他の会員の活動を妨害したり、損害を与えたりした場合
    • 弊社が認定した講師の指示に従わなかった場合
    • 本会員が弊社を誹謗、中傷した場合
    • 本規約の1つにでも違反した場合、または、その他弊社が会員として不適切と判断した場合

 

第13条 (会費の返金等)

弊社は、会員から入金された会費を本クラブへの入会後は支払の方法によらず一切返済しないものとします。本クラブの活動に参加しなかった場合においても、契約期間中の会費を免除されるものではありません。また、運営が中断された場合を除いて、契約期間中に退会したとしても、会費の支払い義務を免れるものではありません。

 

第14条 (規約の変更)

  1. 弊社は、予告なく本規約を変更することができるものとします。
  2. 弊社は、本規約を変更した場合には、会員にその旨を通知するものとします。

 
会員は、以上の全ての事項に同意した上で、「人事プロデューサークラブ®」に入会するものとします。
 

付則 この規約は2018年1月1日から実施します。